沖縄旅行

服装について

FXのお役立ちサイト > 沖縄旅行 > 服装について

沖縄旅行と服装について

沖縄旅行に行くときは、どんな服装をしたら良いのか、季節や天候によっても変わってきます。
沖縄では春は20度以上の温度になり、冬の寒いときも12度ぐらいで、10度以下に気温が下がることはめったにないので、かなり温かい気候です。

 

冬の時期は、コートが必要になるほど寒い日もありますが、とくに北風が吹くと寒さが増してきます。

 

日本国内は温帯気候ですが、沖縄は亜熱帯気候ですから、沖縄に生息する動物や植物もかなり、違いがあり、沖縄でしか見られない生き物もたくさんいます。
沖縄旅行の前に、まずは天気予報を細かくチェックしておきましょう。

 

とくに、7〜8月はもっとも太陽の日差しが強く、暑い夏だからといって、薄着をすると日焼けします。
夏の暑い時期は、薄手の白いジャケットを羽織るなど、日焼け予防対策も必要です。

 

紫外線が強いため、サングラスや帽子、日傘は必需品で、なるべくお肌の露出度を控えたほうが良いでしょう。
夏は、スコールでほぼ毎日雨が降ると言われていますが、雨が降る時間は短く、通り雨のような感じです。

 

海水浴など海で過ごす時間が長い場合は、日焼け止めクリームを必ず持参しましょう。
夏は、朝晩は海風が吹いて涼しく感じられます。夏に沖縄旅行に行く場合、台風の影響を受けることがありますので、注意が必要です。

リンク

大阪・難波のリラクゼーションサロン「オアシス」で本格的なリラクゼーション・マッサージでお客様にお喜びいただいております。
マッサージならオアシスへ

関連記事